濱本司法書士事務所
@

■ 業務案内
債務整理
債務整理
債務整理手続きには、自己破産手続以外にも任意整理、特定調停、個人民事再生手続き( 過払い金がある場合には過払い金返還請求を行います )という選択肢があります。
債務整理といいますと、まずは自己破産手続きを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。債務整理手続きには、自己破産手続以外にも任意整理、特定調停、個人民事再生手続き( 過払い金がある場合には過払い金返還請求を行います )という選択肢があります。

 

■ 任意整理→専門家が債権者と直接示談・交渉していくことにより借金の減額、返済方法等を取り決めていく債務整理手続きです。

 

■ 特定調停→簡易裁判所の調停委員を介して話し合いで解決していく債務整理手続きです。

 

■ 個人再生→ある一定の安定した収入が見込まれ、自宅を手放したくない方や、債権者に少しでも返済していきたい気持ちのある方、自己破産すると資格・職業がなくなってしまう方等に向いている債務整理手続きです。



■ 自己破産→債務超過の状態におり、一定の要件を満たせば、残りのある財産を債権者に按分弁済する一方、借金を全額免除してもらえる債務整理手続きです。

 

■ 過払い金返還請求→債務整理手続きの1部分に過ぎませんが、債権者にお金を返し過ぎており、本来的にはお金を返してもらえるよな場合にその返還を求める債務整理手続きです。

  

■その特徴は大きく分けると、借金を全く返さない手続き(自己破産)と、借金の一部は返す方法(任意整理、個人再生、特定調停)に分けられます。

  

■また、裁判所を通しての手続き(個人再生、特定調停、自己破産)と、裁判所を通さない手続き(任意整理)という分け方も出来るでしょう。

  

■どの方法を選択するのかが、債務整理の最大のポイントといえることになります。

 
トップb 事務所案内b 業務案内b
Copy right 2006(C) JCN .co.,ltd all rights reserved.